シニアヨガへの想い

シニアヨガへの「想い」と「責任」

本多 未樹

本多 未樹(ファーストシップ事業部長)

私たちは、ヨガを活用した介護事業(ゆずりは:http://rf-yuzuriha.com/)を手掛けていることもあり、シニアヨガには特別な「想い」があります。

高齢化社会と耳にすることが当たり前になり、高齢者の方々に対してヨガを提供できるようになることがヨガインストラクターとしての強みになることは間違いないです。

ただ、シニアヨガには他のヨガにはない、「とても大きく素晴らしい力と、それと同等に大きな責任がある」ということも知っておいていただきたいです。

シニアヨガが高齢者に与える力

初めて、ゆずりはの現場を見学させていただいた日。

開始時間になるとご利用者様が施設に到着されます。
送迎車は施設の目の前に到着し、ご利用者様は数メートル歩き、靴を脱いで施設内のテーブルに着きます。要介護認定を受けている方も多いため、歩くのにサポートが必要な方もたくさんいらっしゃいます。

皆さんどことなく元気がなく、下を向いている様子。

そんな中、ゆずりはスタッフは、大きな笑顔と大きな声で、ご利用者様お一人お一人とお話をしていきます。この時点で、何人かの方はにこやかで楽しそうな雰囲気になります。

そして、施設全体が和やかな雰囲気になったところで、徐々に「チェアヨガ」を始めとする運動を開始します。この運動が始まってからの、ゆずりはスタッフ全員の作り出す雰囲気が本当に素晴らしかったのです!

「情熱」「優しさ」「心配り」

そこには圧倒的な「プロ意識」とご利用者様(シニア層)への「想い」に溢れかえっていました。そして一日を終え帰宅する時間になる頃には、ご利用者様はまさに別人となっているのです!

到着時に一人では歩くこともできなかった方が、送迎車まで一人で歩いて向かうことができます。満面の笑顔と元気な声で、スタッフに御礼を言って帰られる方もいます。

「人はこんなにも人を元気にすることができるのか」

と、感極まったことを今でもハッキリ覚えています。
その場に、ヨガが活用されていること、そして同じ会社であることに、ファーストシップ事業従事者としてものすごく幸運だなと感じました。

「私たちは同じ会社でヨガスクールを運営しているので、このゆずりはで感じた想いを生徒の皆さんに伝えていける」「そして生徒さんには、その想いの一部を持ってシニアヨガレッスンを提供していただける」

そう思い、シニアヨガインストラクター養成コースのトレーニングの一環として、実際に介護現場でどのようにヨガが活用されているのか、実際に見られるシニアヨガの「現場見学」を取り入れようと決めました。

そしてゆずりはのトレーニングを企画し、研修も担当されている井上先生と一緒に、シニアヨガインストラクター養成コースを作らせていただけるようにお願いをしました。

こうしてファーストシップのシニアヨガインストラクター養成コースはできたのです。

シニアヨガに対する責任の大きさ

トレーニング企画の中で真っ先に出てきた、とても重要な話、それがご利用者様(シニアヨガレッスン参加者様)の「ケガ」の予防です。通常のヨガレッスンにはないリスク、つまりシニア層の方がケガをすると予想以上の大けがになる可能性があるという「責任」です。

ゆずりは見学の時から強く感じていましたが、「シニアヨガインストラクターになるためには中途半端なトレーニングでは絶対に駄目」なのです。

大前提として、介護現場で必要な「高齢者に関する知識」をしっかりと学ぶ必要があります。例えば、ゆずりはの施設内には転倒を防止するための仕組みが至る所にありました。
そして現場を必ず見ていただきたい。
あの雰囲気、そしてご利用者様の変化、元気になられていく様子を見ていただきたいです。

そういった「想い」と「責任」がある、そんなインストラクターになっていただきたいと強く思い、シニアヨガインストラクター養成コースを運用しています。

こうして想いのままに綴っていると、何やらファーストシップのシニアヨガは責任重大で、気が重たくなるような方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)、ご安心ください。
もちろん楽しく、気軽に、トレーニングは開催しております。

シニア向けのヨガに少しでも興味のある方、是非、ファーストシップのシニアヨガをワークショップで体験していただきたいと思います。

  • シニア ヨガ ワークショップについて
  • シニア ヨガ プログラムについて

ファーストシップのことをもっとよく知りたい方はこちら

パンフレットをご希望の方
ファーストシップにご興味をお持ちの方は、こちらからパンフレットがダウンロードできます。
資料ダウンロード
無料体験レッスン・カウンセリング参加ご希望の方
あなたにピッタリのプログラムをカウンセラーと一緒に選んでいきましょう♪
無料体験レッスン・カウンセリングを予約する

ページ上部へ戻る