国内プログラム一覧

ヨガニドラー指導者養成コース 自分自身への意識を高め、潜在意識に蓄積した感情を開放するヨガを学ぶ

日時 2017年10月19日(木)、20日(金)※2日間
10:30〜19:00
開催校 ファーストシップ大阪校
  • カリキュラム内容
  • 講師プロフィール
  • 概要

このような方におすすめです

  1. 意識的にリラクゼーションを深めていく“安らぎ”を培う瞑想法を学びたい方
  2. 自分自身への意識を深め、潜在意識に蓄積した感情を解放していくヨガを学びたい方
  3. ヨガ二ドラーをレッスンやセルフプラクティスに取り入れたい方
  4. ヨガ二ドラーのアレンジテクニックと、伝え方を学びたい方
  5. RYT200とRYT500をファーストシップで一貫して学びたい方

カリキュラム内容

  1. プログラムの内容

    Check1 どういうヨガなの?

    眠りヨガ(ヨガ二ドラー)が効果的に実践できるようになると、【10分間の実践で1時間分の睡眠効果がある】と言われています。 眠りヨガ(ヨガ二ドラー)は、眠りと覚醒の間のまどろみの中で、意識的にリラクゼーションを深めていく“安らぎ”を培う瞑想法のひとつです。全身に意識を向ける(ボディスキャン)、イメージング、サンカルパ(願いを唱える)という方法で、身体から心へアプローチをしていきます。自分自身への意識を深め、潜在意識に蓄積した感情を解放していくことで、緊張のスイッチを切り、心身共にスッキリとした状態に導いていきます。

    ヨガ二ドラーに期待できること

    • ストレスを軽減できる
    • 睡眠の質を高める
    • 肉体の疲労を回復させる
    • 記憶力、想像力を高める
  2. プログラムの内容

    Check2 コースを修了するとどんなことができるようになるの?

    • 眠りヨガ(ヨガ二ドラー)の効果や構成が理解できる
    • 眠りヨガ(ヨガ二ドラー)のアレンジテクニックと、伝え方が理解できる
    • 眠りヨガ(ヨガ二ドラー)をクラスに取り入れ、インストラクターとしての幅を広げることができる
    • 眠りヨガ(ヨガ二ドラー)をセルフプラクティスに取り入れることができる
  3. プログラムの内容

    Check3 どんなことを学ぶの?

    • 眠りヨガ(ヨガ二ドラー)とは
    • ヨガ解剖学
    • ヨガ哲学
    • リラクゼーション反応
    • 眠りヨガ(ヨガ二ドラー)構成法
    • 眠りヨガ(ヨガ二ドラー)指導法

MAKOTOからのメッセージ

全米ヨガアライアンス協会が定める基準に基づいた500時間のヨガトレーニング。RYS500認定校であるファーストシップトータルヨガスクールでは、ヨガトレーニング200時間を修了された方へ、さらなるステップアップとして、500時間トレーニングを目指すことを期待しています。RYS200を修了している方は、残り300時間を履修することで、RYT500ヨガインストラクターになれます。RYS500カリキュラムをご用意しています。詳しくはスタッフまで。

お申込みはこちら

講師プロフィール

YUMIKO(ユミコ)

YUMIKO(ユミコ)

  • ヨガインストラクター
  • 全米ヨガアライアンスE-RYT500保持

アシュタンガヨガ、イシュタヨガなど数々のスタイル、指導者から学ぶ。 年齢に関係なく変化する心と体の可能性に感動し、一生ヨガを実践することを決意。 yogaworksティーチャーズトレーニング200時間、500時間修了。
レッスンは、アライメントを大切に体へ意識を向け、内観することを目指す。
「できないこと、わからないこと」への理解と、基礎を大切にした丁寧な説明に定評がある。自分自身が常にヨガの生徒であることを何よりも大切にし、日々のプラクティスに励んでいる。

YUMIKOからのメッセージ

ヨガ二ドラーとはサンスクリット(インドの古代の言語)で【眠り】という意味。ヨガ二ドラーは一見眠っているように見えますが、体の緊張を緩め、心の癖を解き放つ、リラクゼーションテクニックであり、瞑想法の一種です。
わたしたちは人生の経験の中で、無意識に身体を緊張させ、心に癖をため込んでいます。
体が緊張していれば呼吸するスペースは失われますし、心が癖でいっぱいになってしまったら新しいものを受け入れる余裕がなくなってしまうかもしれません。
ヨガ二ドラーを実践することで、健やかな本来の自分自身に気づき、取り戻していきます。
ヨガインストラクターをされている方、目指している方で、アーサナ(ポーズ)の指導と合わせて、深いリラクゼーションを生徒に提供したい方、自分自身で実践できるリラクゼーション法を学びたい方におすすめです。

概要

期間 2017年10月19日(木)、20日(金)※2日間
10:30〜19:00
費用

定価 60,000円

場所 ファーストシップ大阪校: 阪急梅田駅直結徒歩1分

アクセス: http://www.firstship.net/access/

定員 先着24名
RYT500の必須・選択科目 選択科目100時間に加算されます。【15時間】
持ち物 ヨガマット(レンタルの場合は200円)、ヨガウェア(動きやすい服装)、お水、タオル、上に羽織るもの(体を冷やさないウェアでご参加ください)
参加条件 ・深刻なケガをお持ちの方、妊婦の方はご相談ください。
・最少催行人数に満たない場合は開催を取りやめる場合があります。ご了承ください。
その他

男性更衣室・女性更衣室完備、ロッカー完備、常温ヨガスタジオ、レンタルマット1回200円等

注意事項
  • ファーストシップでは、お客様を生徒、ファーストシップの指導者を先生という位置づけとしております。
  • 本サービスでは、プログラムに基づく指導以外はすべてセルフサービスでご利用ください。
  • お申込み、お支払い後のプログラム変更やコース変更はお受けしておりません。
  • 参加者のご都合によりプログラムの一部または全部に参加されなかった場合、返金はいたしかねます。
  • 滞在中の貴重品の管理は、全てご自身で行ってください。万一盗難・紛失等により損害が生じた場合であっても、ファーストシップでは補償いたしかねます。
  • レッスン前のアルコール摂取はお控えください。

お申込みはこちら

ファーストシップのことをもっとよく知りたい方はこちら

パンフレットをご希望の方
ファーストシップにご興味をお持ちの方は、お気軽にパンフレットをご請求ください。
無料資料請求をする
無料体験レッスン・カウンセリング参加ご希望の方
あなたにピッタリのプログラムをカウンセラーと一緒に選んでいきましょう♪
オープンキャンパスに参加する

ページ上部へ戻る