国内プログラム一覧

ヨガ哲学アドバンスコース

日時 2017年11月18日(土)、25日(土)、26日(日)
10:30〜16:00(休憩30分)
開催校 ファーストシップ新宿校
  • カリキュラム内容
  • 講師プロフィール
  • 概要

このような方におすすめです

  1. 身体への理解を深めて、ヨガ指導者としてさらにプロフェッショナルになりたい方
  2. 各アーサナに必要な知識を解剖学的見地で学び深めたい方
  3. 解剖学の知識を高め、ヨガ指導者としてより安全で効果的なクラスを提供できるようになりたい方

お申込みはこちら

カリキュラム内容

  1. 全米ヨガアライアンス200時間(RYT200)で取得する基本的な解剖学の知識をもとに、アドバンス解剖学では自身の身体への知識と知恵のブラッシュアップを図っていきます。

    (1)立位のアーサナにおける機能解剖学
    (2)前屈/後屈のアーサナにおける機能解剖学
    (3)ツイスト/逆転のアサナにおける機能解剖学

    立位、前屈、後屈、逆転、コア、ツイスト、座位など、各アーサナに必要な構成要素を解剖学的な見地で学び深めていきます。
    それぞれのアーサナに必要な筋と関節を徹底的に学び、関節運動学、力学的に身体をどう扱ったらよいかを学び、自分の動き方、アジャストメントをバイオメカニクスの観点からより分かりやすく解説します。
    「どうしてあのインストラクターの先生のアジャストメントやキューイングが心地よく、誘導されるのか。」
    その理由を探り、自分と相手の身体をうまく扱うための基礎のチカラをしっかり作ります。

    カリキュラム内容
  2. プログラムの内容

    どういうコースなの?

    ヨガは身体への理解が絶対必要です。骨、筋肉、関節などがどのような動きでどのように作用するのか、ヨガをする上で欠かせない知識です。しかし、解剖学の本を読むなどの独学では、学び深めるのに限界を感じやすい分野であることも確かです。 理学療法士として活躍する唐澤幹男先生と一緒に、解剖学の知識を高め、クライアントの多様なニーズに応えられる、ヨガ指導者としてのプロフェッショナルを目指しましょう。RYT500必須科目(15時間)に加算されます。

  3. プログラムの内容

    どんなニーズがあるの?

    クラスに身体の不調を抱えた方が参加する場合、あなたはどのように対応すべきでしょうか? このポーズでもっと身体効果を高めたいと思うとき、あなたはどのようなアプローチ をとるべきでしょうか? 高いレベルの解剖学知識を備えられると、幅広い層への指導や個人指導が可能になります。 また指導できるクラスのバリエーションを増やすことも可能になるでしょう。 一般的なヨガインストラクターとの差別化を図り、ヨガ指導者としての高みを目指します。

RYT500について

RYT500

全米ヨガアライアンス協会が定める基準に基づいた500時間のヨガトレーニング。
RYS500認定校であるファーストシップインターナショナルでは、ヨガトレーニング200時間を修了された方へ、さらなるステップアップとして、500時間トレーニングを目指すことを期待しています。RYS200を修了している方は、残り300時間を履修することで、RYT500ヨガインストラクターになれます。RYS500カリキュラムをご用意していますので詳しくはスタッフまで。

お申込みはこちら

講師プロフィール

唐澤 幹男

唐澤 幹男

経歴

  • 理学療法士/保健医療学修士
  • ヨガインストラクター(RYT200修了)
  • NPO 法人メディカルリハビリテーション理事
  • Total-Approach研究会学術部責任者
  • 入谷式上級コース修了
  • トータルボディメイクつくば代表

実績
茨城県立医療大学を卒業後、つくば市内の総合病院で9年間、理学療法士として急性期、回復期、慢性期、外来、スポーツ外来で実績を積み、延べ患者数22,000人の治療、インソールを300足以上を製作し、魔法の靴を作るセラピストと呼ばれる。
2007年から2010年まで、筑波大学ハンドボール部トレーナーを兼務し、関東リーグ優 勝、インカレ準優勝をサポート。また2014年には骨盤と腰椎の研究で、茨城県立医療 大学大学院を卒業、保健医療学修士を取得。理学療法士、ヨガインストラクターを対象に、治療法や解剖学などのセミナーを年間30本以上、受講者は年間1,000人を超える。 2015年1月にトータルボディメイクつくばを開業、どこに行っても治らなかったクラ イアントの悩みに的確に対応した施術、インソール製作が好評。 またインソールは日本代表クラスのトップアスリートをメインに、小学生のスポーツ選手や高齢者にも愛されている。 医療とボディワークの融合、予防医学の発展を目指す。RYT200。

推薦の声

鈴木愛子からのメッセージ

皆さん、RYT200では解剖学の基礎を学びましたね。このアドバンス解剖学では、より深い解剖学の知識を学ぶ皆さんの体に対する知識 と知恵を、もう1ステップ上に引き上げます。アーサナごとに必要な解剖学を丁寧に紐解き、それぞれ起きやすい疾患、問題となる 硬さがどの部分にあるのか、またはどの部分の筋力が必要なのか、わかりやすく解説していきます。 修了後には、自信を持って生徒さんの身体を触ることができ、アーサナの問題点を見ることができるようになります。 一緒に成長をしましょう。 みなさんのお会いする日を楽しみにしております。

概要

期間 2017年11月18日(土)、25日(土)、26日(日)
10:30〜16:00(休憩30分)
費用 ☆早割☆ 9月末までのお申込みで10%OFF! 48.600円
定価 54,000円

<注意>
・早割は9月30日までにご入金が確認できた方が対象です。
・早割は全額現金でお支払いいただく方のみがキャンペーン対象となります。
・ペイパル/クレジットカードでお支払いいただく方はキャンペーン対象外となりますのでご了承ください。

場所 ファーストシップ新宿校: 新宿駅東口徒歩1分、新宿三丁目駅直結
アクセス: http://www.firstship.net/access/
定員 先着25名
RYT500の必須・選択科目 必須科目200時間に加算されます。【15時間】
持ち物 ヨガマット(レンタルの場合は200円)、ヨガウェア(動きやすい服装)、タオル、着替え、上に羽織るもの(体を冷やさないウェアでご参加ください)
テキスト ビジュアル版 筋肉と関節のしくみがわかる事典」(竹井仁 監修、西東社、1,620円)をご用意ください。ファーストシップ各校で販売しています。
参加条件 深刻なケガをお持ちの方、妊娠初期・後期の方はご遠慮ください。
その他

男性更衣室・女性更衣室完備、鍵つきロッカー完備、常温ヨガスタジオ、レンタルマット1回200円等

注意事項
  • ファーストシップでは、お客様を生徒、ファーストシップの指導者を先生という位置づけとしております。
  • 本サービスでは、プログラムに基づく指導以外はすべてセルフサービスでご利用ください。
  • 参加者のご都合によりプログラムの一部または全部に参加されなかった場合、返金はいたしかねます。
  • 滞在中の貴重品の管理は、全てご自身で行ってください。万一盗難・紛失等により損害が生じた場合であっても、ファーストシップでは補償いたしかねます。
  • レッスン前のアルコール摂取はお控えください。

お申込みはこちら

ファーストシップのことをもっとよく知りたい方はこちら

パンフレットをご希望の方
ファーストシップにご興味をお持ちの方は、お気軽にパンフレットをご請求ください。
無料資料請求をする
無料体験レッスン・カウンセリング参加ご希望の方
あなたにピッタリのプログラムをカウンセラーと一緒に選んでいきましょう♪
オープンキャンパスに参加する

ページ上部へ戻る